ヤフオクDの屋根4日は開かず ビール半額は変更なし

西日本スポーツ

 ソフトバンクは交流戦最初のカードとなる6月4~6日の中日3連戦(ヤフオクドーム)を「ルーフオープンシリーズ」として屋根を開いて開催する予定だったが、初日の4日は雨予報により屋根開きは見合わせた。

 球団の基準で、降水確率が30%以上だったため。このほか風速8メートル以上の場合も実施しない。各日、午後4時半ごろまでに実施の可否を判断しており、球団公式ホームページで告知している。なお実施日も8回裏には屋根を閉じ始め、天候の変化により随時、早めることがある。

 一方、この3連戦で同時開催する「ビール半額ナイター」は屋根開きの可否に関係なく、4日も実施。通常は生ビール1杯700円(プレミアムビールは750円)のところを一律350円で販売する。店舗、売り子とも共通。

PR

PR

注目のテーマ