西武・郭が今季初勝利 6回2失点

西日本スポーツ

 ◆西武9―2広島(6日・メットライフドーム)

 今季初登板初先発の郭俊麟が、6回を被安打3の2失点で初勝利を挙げた。初回は2四死球に暴投が絡む独り相撲で2点を先制されたが、2回以降はテンポ良くアウトを重ねた。「課題の立ち上がりでは力んでしまい、バランスが良くなかった。2回以降は気持ちを切り替えていい結果につながったのは良かった。(初勝利は)幸せです」と笑みを浮かべた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ