ソフトバンク椎野、祝福メール殺到 返信で「筋肉痛」

西日本スポーツ

 5日の中日戦でのプロ初勝利を挙げた椎野が、指に異変を生じる?ほど祝福メールが殺到したことを明かした。自身のスマートフォンに約170通が届き、返信していたが「指が筋肉痛になって、投球に影響しちゃいけないと思って途中でやめました」と苦笑い。和田の復帰登板と自身のメモリアル勝利が重なり「(和田が)投げられない姿をずっと筑後で見ていたので、同じ日に投げられてうれしかった」と頬を緩めた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ