ソフトバンク・ミランダ、フォーム修正手応え 2軍戦で7回無失点

西日本スポーツ

工藤監督(手前)と握手するミランダ 拡大

工藤監督(手前)と握手するミランダ

 ミランダがフォーム修正に手応えをにじませた。5月26日のロッテ戦で3回途中4失点でKOされ、再調整のため同27日に出場選手登録を抹消されていた。

 2軍では下半身の使い方などを意識して修正に努め、6月1日のウエスタン・阪神戦では7回無失点と復調の兆しを見せている。11日の阪神戦へ「相手はいい打者がそろっているからね。警戒しないといけない」と気合を入れていた。

PR

PR

注目のテーマ