ソフトバンク和田2年ぶり白星へ気合 同学年・球児らと談笑

西日本スポーツ

 12日の阪神戦で復帰後2度目の先発マウンドに立つ和田は、入念にキャッチボールなどで調整した。試合前練習時には同学年の阪神藤川、早大の後輩鳥谷と会話を交わす場面も。勝敗はつかなかった5日の中日戦は、5回を78球で2失点。先発の役割はきっちり果たしたものの、満足はしていない。「(前回は)かなり緊張したが、今回はスムーズに(試合に)入れるかな」と話しており、2017年9月10日のロッテ戦以来の白星を目指し腕を振る。

PR

PR

注目のテーマ