ソフトバンク中村晃が登録抹消 11日の練習中に異変

西日本スポーツ

 ソフトバンクは12日、中村晃外野手(29)の出場選手登録を抹消した。

 自律神経失調症から5月31日に復帰し、8試合に出場したが、6月11日は欠場していた。同日の試合前練習中に腰の不調を訴えたという。

 工藤監督は「一度、時間を空けることにしました。腰は何をするにも使うところなので」と説明。再登録は6月22日以降。代わって塚田正義外野手(29)が今季初昇格した。

 またアリエル・ミランダ投手(30)も同登録抹消。代わって嘉弥真新也投手(29)が再昇格した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ