今季初左翼デスパイネ フェンス激突守備に拍手と歓声

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-DeNA(14日・ヤフオクドーム)

 左翼で今季初めて守備に就いたソフトバンク・デスパイネの動きに、ホームの観衆がかたずをのんだ。

 普段は指名打者だが、この日はグラシアルが指名打者。守備機会がないまま試合中盤を迎えたデスパイネながら、5回に神里の飛球が飛んできた。

 前方に出かかってから懸命に後退し、フェンス際で何とか捕球。6回に宮崎の左前打を処理すると、8回には戸柱の飛球が後方を襲った。バックしてフェンス手前でグラブに収めると、勢い余って背中からフェンスにぶつかった。

 巨体を揺らしたプレーにスタンドからは拍手と歓声。デスパイネはチームメートに向かって舌を出していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ