ソフトバンク今宮5戦ぶり先発外 グラシアル今季初一塁

西日本スポーツ

ソフトバンク・今宮 拡大

ソフトバンク・今宮

 ◆ソフトバンク-DeNA(15日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンク今宮が5試合ぶりにスタメンを外れた。川瀬が遊撃では昨年6月以来のスタメンで、9番に入った。

 3番内川、4番デスパイネ、5番グラシアルの並びは3試合連続ながら、デスパイネが2試合連続で左翼、グラシアルが昨年5月以来の一塁。内川は2016年のクライマックスシリーズ以来となる指名打者で出場する。

 右手骨折から復帰2戦目の上林は「2番・右翼」。福田が「1番・中堅」に入った。

【ソフトバンクのスタメン】

1(中)福田

2(右)上林

3(指)内川

4(左)デスパイネ

5(一)グラシアル

6(三)松田宣

7(二)明石

8(捕)甲斐

9(遊)川瀬

 (投)高橋礼

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ