ソフトバンク上林2試合連続安打 ラッキー二塁打

西日本スポーツ

1回1死、上林は左前二塁打を放つ 拡大

1回1死、上林は左前二塁打を放つ

 ◆ソフトバンク4―3DeNA(15日・ヤフオクドーム)

 右手薬指の剥離骨折での離脱から復帰2試合目の上林が、2試合連続安打を放った。2番右翼で先発出場。1点を先制された直後の初回1死、井納の低め直球をすくい上げて、左翼への二塁打をマーク。

 その後、グラシアルの遊ゴロの間に同点のホームを踏んだ。相手左翼が打球を後ろにそらす形だったため「(二塁打は)ラッキーだった。少しずつ状態を上げていきたい」と前を見据えた。

PR

PR

注目のテーマ