西武・秋山12本目で初、ソロじゃない弾

西日本スポーツ

 ◆西武10-6ヤクルト(16日・メットライフドーム)

 秋山が今季初の「ソロじゃない弾」を放った。5点リードの6回1死二、三塁。3番手清水のスライダーを左翼芝生席に運んだ。12号3ランは今季初めて走者を置いての一発。「前の2人(連打の木村と金子侑)がいい場面をつくってくれたので、打点を挙げるバッティングができて良かった」。ひとり親家庭の親子を招待した試合の今季第2弾。5月5日の第1回も本塁打など3安打と活躍しており「いいタイミングで招待と重なっている」と満足そうだった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ