ソフトバンク高橋純、最速151キロ2回無失点

西日本スポーツ

5回を三者凡退に抑え、笑顔の高橋純 拡大

5回を三者凡退に抑え、笑顔の高橋純

 ◆ヤクルト3―2ソフトバンク(19日・神宮)

 高橋純が気持ちのこもった投球をみせた。1点ビハインドの5回から2番手で登板。最速151キロの真っすぐで押し、6回には村上をフォークで三振に封じるなど、2イニングを2奪三振で無安打無失点(1四球)に封じた。安定した投球を続けており「自分は任されたところでしっかり投げるだけ。継続してやっていきたい」と力を込めた。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ