ソフトバンク上林2カ月ぶり弾 5号ソロ「打った瞬間入ると」

西日本スポーツ

 ◆巨人3-8ソフトバンク(21日・東京ドーム)

 上林が右手薬指剥離骨折から14日に1軍復帰後初の一発で、逆転の口火を切った。今季初の1番。2点を追う6回先頭で左腕メルセデスのカーブを捉え、右翼席への5号ソロとした。4月29日の日本ハム戦(札幌ドーム)以来53日ぶりのアーチ。「打った瞬間、入ると思った」とうなずいた。もっともホームラン以外の打席は無安打。「(他の打席は)全然良くない。練習では少しずつ良くなっているので、試合の感覚をつかんでいきたい」。さらなる向上を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ