奥井迪、竹元太志がVゴール/ミッドナイトF2

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイト(9レース制。ガールズ戦、A級1、2班戦)は20日、最終日の開催を行い、ガールズ戦は奥井迪(写真上)、A級1、2班戦は竹元太志(写真下)が優勝した。

 8Rのガールズ決勝は、鐘すぎ2番手から野本怜菜が前受けの元砂七夕美を叩いて先行態勢も、HS前5番手から奥井迪が豪快に捲って快勝。2着は奥井をぴったりマークした荒川ひかり。逃げ粘った野本が3着に入った。

 9RのA級1、2班決勝は、格清洋介を強引に突っ張った今岡徹二の後位から、竹元―松尾透が抜け出してズブズブ決着。3着には今岡が踏ん張った。

【次回・小倉ミッドナイト開催】
6月30日~7月2日
ガールズ戦(2R制)
A級1、2班戦(7R制)
 

PR

PR

注目のテーマ