丸が鍵に「なるでしょうね」/工藤監督一問一答 6.22巨人戦

西日本スポーツ

ベンチで浮かない表情の工藤監督(右) 拡大

ベンチで浮かない表情の工藤監督(右)

 ◆巨人7-2ソフトバンク(22日・東京ドーム)

-巨人先発、山口の前に7回まで1得点

 的を絞らせないように投げて、インサイドの真っすぐも効果的に使われた。フォークもなかなか狙うボールではないので、そこを投げられながら、やられたかなと思う。

-高橋礼は3回2死走者なしから3失点

 彼のいいところは右打者のインサイドに投げてというところ。今日はコントロールがうまくできなかったという部分と、緩急がちょっと少なかったかなと思います。でも、彼の中で考えた選択もあったと思いますし。

-丸は2試合連続の猛打賞。(23日の)3戦目も丸が相手打線の鍵になる。

 なるでしょうね。チャンスメークになったり、タイムリーになったりということもあるので、明日もバッテリーでしっかり考えた上で対戦に備えてほしい。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ