ソフトバンク・バンデンハーク「ゲンキデス」 リハビリ組再合流

西日本スポーツ

ランニングで汗を流すバンデンハーク(左) 拡大

ランニングで汗を流すバンデンハーク(左)

 米国で右肘の検査を受け、20日夜に再来日したバンデンハークが22日、ファームのリハビリ組に合流してランニングなどで汗を流した。渡米前に可能性があると言及していた手術は回避することを明かしており、近くキャッチボールも再開する見込みだという。チームメートらから「元気?」などと声を掛けられると「ゲンキデス」と明るい笑顔で応じる姿も見られた。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ