米ドラ1スチュワート最速144キロ 2度目ブルペン「順調」

西日本スポーツ

 新外国人のスチュワートが、来日後2度目となるブルペン投球を行った。初めてだった19日から中2日の今回は前回とほぼ同じ31球を投げ、最速は前回より6キロ速い144キロ。最速98マイル(約158キロ)右腕は「今回は80パーセントぐらいの力で投げたよ。だいぶ力を入れられたし、順調に調整は進んでいるよ。次は50球程度に増やしたいと思っている」とうなずいた。次回ブルペンは26日の予定だ。

PR

PR

注目のテーマ