ソフトバンク高橋礼、今季最短降板 4回3失点で2敗目

西日本スポーツ

 ◆巨人7―2ソフトバンク(22日・東京ドーム)

 高橋礼が交流戦初黒星で2敗目を喫した。順調な立ち上がりから一転、3回2死から上位打線に4連打を浴びて3失点。5回1死一、三塁の打席で代打を送られ、今季初めて5回を投げられなかった。「3回は早くこの回を終わらせたいという気持ちが出てしまった。全体的に内容も良くなかった」。今季最短降板に悔しさを隠せなかった。

PR

PR

注目のテーマ