泰元食堂 ハンバーグ中心の食堂へ 福岡市中央区

西日本スポーツ

 鹿児島県で黒毛和牛を飼育する畜産農家直営の食堂。3月、メイン料理が焼き肉からハンバーグへと変わった。「育て方にこだわった『泰元牛』のみを使用。うまさに自信があります」と店長代理の下玉利貴陽さん(30)。

 手でしっかりとこねたハンバーグはふんわりとして肉汁たっぷり。ソースはデミグラスかジャポネが選べる。「ハンバーグ定食」(1000円)は焼き野菜とサラダ、みそ汁、ご飯付き。ハンバーグに日替わりの肉料理が付く定食は、日によって価格が変動。写真は赤身ステーキで1800円。

 福岡市中央区赤坂1の1の5、鶴田けやきビル1階。電話092(752)5589。不定休。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ