ソフトバンク・コラス、支配下登後初H 2軍監督も高評価

西日本スポーツ

支配下選手となり新背番号「46」としての初戦を迎え、ファンの声援に応えるコラス 拡大

支配下選手となり新背番号「46」としての初戦を迎え、ファンの声援に応えるコラス

 ◆ウエスタン・リーグ 中日3-5ソフトバンク(25日・ナゴヤ球場)

 24日に育成から支配下登録されたコラスが「4番右翼」でスタメン出場し、背番号46の新ユニホームで3回に右前打を放った。5回にはレフト、8回にもライトへ大飛球を放ち、パワーを見せつけた。18~20日の練習では「1軍では落ちる球で攻められる。それをいかに振らないか。対応しておかないといけない」という小川2軍監督のアドバイスに基づき、左投手の緩いカーブを左翼方向へ打つ練習を重ねたという。この日の打撃内容に「いい感じになっているね」と同監督も高評価だった。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ