ソフトバンク工藤監督「とにかく勝ち越す」

西日本スポーツ

ヤフオクドームのグラウンドを後にする千賀(41)と工藤監督 拡大

ヤフオクドームのグラウンドを後にする千賀(41)と工藤監督

 就任5年目で4度目の交流戦制覇を果たした工藤監督が、首位ターンに向けて気を引き締め直した。優勝を決めた23日の巨人戦後は東京ドームから横浜市内の自宅に戻り、つかの間の休息。「ゆっくりしようと思ったけど、早く目が覚めちゃって駄目だね。やっぱりシーズン中は休めない」と苦笑交じりに振り返った。

 25日はヤフオクドームでの先発投手練習を見守り、自身もランニングなどで汗を流した。「まずは球宴までの12試合。とにかく(同一カードの)3連戦で勝ち越せるようにやっていくだけ。この12試合も大事になる」。今季のパ・リーグは混戦が続くが、必ず首位で折り返す意気込みだ。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ