デスパイネ「ライバルは松田宣」3年連続3度目球宴

西日本スポーツ

 プロ野球のマイナビオールスターゲーム2019(7月12日=東京ドーム、13日=甲子園)の選手間投票の結果が27日に発表された。

【表】オールスター選手間投票結果

 既にファン投票で出場が決まっている23選手に加え、新たに松田宣(ソフトバンク)、西川(日本ハム)、デスパイネ(ソフトバンク)、ロペス(DeNA)、高橋(中日)、丸(巨人)の計6選手が選出された。

 指名打者部門のデスパイネはいずれも選手間投票選出で3年連続3度目の球宴出場を決めた。過去2年は通算8打数6安打で打率7割5分、1本塁打の“お祭り男”だ。移籍1年目の2017年第2戦でMVPを獲得した大砲は、千賀、松田宣とともに並んでの選出選手会見で「(出場は)うれしい。MVPはもちろん狙ってるよ。マッチ(松田宣)も狙っているからライバルだね」とニヤリ。交流戦MVPに輝いたチームメートに視線を送った。

PR

PR

注目のテーマ