2予Aは平原らが1着通過 開設70周年記念中野カップ 【久留米】

西日本スポーツ

 久留米競輪のG3「開設70周年記念・第25回中野カップレース」は28日、時折小雨が降る中で2日目が行われた。メインは2予Aの4個レース。9Rは山崎賢人が打鐘前先行で快勝。10Rは三谷竜生が、野原雅也マークから3角で内を突いて差し切り。11Rは中川誠一郎が、渡辺一成の1角捲りにBSでスイッチして直線で余裕の差し。12Rは6番手の平原康多が2角すぎに強烈な捲りを放って圧倒した。29日は準決3番がメイン。10Rは松浦悠士、11Rは中川、12Rは平原を本命視した。

PR

PR

注目のテーマ