ソフトバンク大竹バースデー登板へ 「意識しないように」

西日本スポーツ

 29日の日本ハム戦(札幌ドーム)で先発する大竹は24歳のバースデー登板になる。中学2年以来という誕生日での登板に「勝てればうれしい。でも、あんまり意識しないように」と平常心でマウンドに上がる。交流戦は3戦3勝だった左腕は、同ドームで初登板。「広くて、フェンスも高くて、マウンドも高い」と好感触の敵地で「データが出てきている中で、もう一段階上の投球をしたい」と必勝を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ