ソフトバンク・グラシアル千金同点二塁打

西日本スポーツ

 ◆日本ハム3―4ソフトバンク(30日・札幌ドーム)

 グラシアルが値千金の同点二塁打をマークした。1点ビハインドの8回。先頭明石が右前打で出てつくった無死一塁から、ロドリゲスの低め変化球をきっちり捉えて左翼線へ運んだ。明石の好走塁もあって試合を振り出しに戻し、その後の逆転につなげた。「チャンスを無駄にせずヒットを打ててうれしい。大切なところで1本出て良かった」と満足そうにうなずいた。

PR

PR

注目のテーマ