ソフトバンク・デスパイネV満塁弾 次のお立ち台も“予言” (2ページ目)

西日本スポーツ

■グラ刺激に再びトップ

 ともに打線をけん引する同じキューバ出身のグラシアルが2日の試合で17号3ランを含む6打点を挙げたことも刺激になった。「2人とも毎日モチベーションを高く持って、集中して試合に臨めている」。2日に本塁打数で並ばれたが、すぐさまチームトップの座を取り戻してみせた。

 チームは首位攻防戦連勝で貯金を今季最多の13に伸ばし、楽天とのゲーム差を4まで広げた。デスパイネは「きのうのお立ち台は3番(グラシアル)で、きょうは4番だったから、あしたは5番(松田宣)だね」と“予告”するほど上機嫌。デスパ砲が復調すれば、混戦だったパ・リーグを一気に抜け出す態勢が整う。 (長浜幸治)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ