ソフトバンク明石、2戦連続1番でマルチ「デスパ、ありがとう」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク4-1楽天(3日・ヤフオクドーム)

 2試合連続で1番に入った好調の明石が、マルチ安打で切り込み隊長の役目を果たした。3回1死、岸に追い込まれながらもしぶとく二塁内野安打で出塁。互いに無得点のまま迎えた7回は1死から左前打を放ちデスパイネの満塁弾につなげた。「デスパ、ありがとうという感じ。やっぱり初回から打席に入れる方がリズムに乗れる」。1、2番を任されているリーグ戦再開後は5試合で19打数10安打となった。

PR

PR

注目のテーマ