J2福岡3回戦進出 木戸延長V弾に久藤監督も「狙い通りの一発」

西日本スポーツ

 ◆天皇杯:2回戦 福岡2-1鹿児島(3日・レベルファイブスタジアム)

 木戸の一発で延長戦を制した。レベルファイブスタジアムで鹿児島と戦った天皇杯2回戦。福岡は1‐1でもつれ込んだ延長前半に相手DFの裏に抜け出した木戸が2人をかわし、ペナルティーエリア内から左足を振り抜いた。「裏(に抜けるの)は自分の得意な形。自然な感じで動けた」。サポーターの歓声を背に受けた2年目のFWは胸を張った。

 後半途中出場で役割を果たした木戸を久藤監督も「狙い通りの一発だった。しっかり決めてくれた」と評価。監督就任後5試合目にしてようやく手にした初勝利に「勝つというのはうれしいと改めて思った」と表情を和らげた。

 下部組織出身の桑原も公式戦初出場し、GKの山ノ井も活躍。若い力の活躍という新たな収穫も得た。貴重な勝利を、中2日でホームに迎える岐阜とのリーグ戦につなげていく。 (広田亜貴子)

PR

PR

注目のテーマ