西武ニールが3勝目 来日最長6回無失点 辻監督も「すごく良かった」

西日本スポーツ

 ◆日本ハム2―8西武(4日・札幌ドーム)

 新外国人のニールが来日最長の6回を無失点で今季3勝目を挙げた。ストライク先行の投球で散発2安打に封じ、無四球と制球も抜群。チェンジアップを武器に5三振も奪った。テンポ良く80球を投げた右腕は「試合をつくれて良かった。この球種が特別に良かったというのではなく、どの球もしっかりコントロールできた。調子も良かった」と満足そう。辻監督も「ストライク先行ですごく良かった。(捕手の)岡田もうまく引き出してくれた」とたたえた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ