出塁率4割超 ソフトバンク塚田、1軍定着へアピール

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク6―3楽天(4日・ヤフオクドーム)

 6月20日のヤクルト戦以来、今季4度目の先発出場となった塚田が結果を残した。4回2死一塁で辛島の外角低めチェンジアップを中前へ。三塁を狙った一走のグラシアルが中堅手の送球に刺され、得点にはつながらなかったものの、この日は2打数1安打。打率は2割3分1厘だが、出塁率は4割4分4厘と貢献度は高い。「1本出てよかった。与えられたチャンスをつかむだけ」と1軍定着へアピールを続ける。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ