内川聖一、絶好調6戦連続Hも「グラシアルがすごすぎるから」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク6―3楽天(4日・ヤフオクドーム)

 リーグ戦再開後は初めて3番に入った内川が先制打を放った。初回1死三塁で辛島の外角低めのチェンジアップを捉え、6試合連続安打となる中前適時打。直前に三振に倒れた2番の福田について「(好機で)打てないときのしんどさは知っているし、次打者が打つと救われた気持ちになるのも分かる」と気遣った。6回の中前打で最近5試合で4度目のマルチ安打。交流戦明けは24打数11安打と絶好調だが、「ジュリ(グラシアル)がすごすぎるから」と助っ人をたたえた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ