八十八(やそはち) 米が選べる土鍋飯が自慢 福岡市中央区

西日本スポーツ

 5月にオープンした和食の店。「直接、生産者の元を訪ね、その時季においしい食材を選んで仕入れています」とオーナーの有馬浩平さん(28)。看板メニューは土鍋で炊くご飯(519円から)。福岡県宮若市産の「実りつくし」(573円)など、6種類の米から選べる。

 「ふたを開けたときの湯気も楽しんで」。鹿児島県産黒豚のばら肉を使う「名物!純米酒のしゃぶしゃぶ」(2人前3629円から)もお薦め。純米酒を入れてアルコールを飛ばした鍋へ具材を入れて味わう料理で、肉の脂の甘みが引き立つ。

 福岡市中央区大名2の2の47、小野ビル1階。電話092(717)1008。不定休。

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ