ソフトバンク・モイネロ初の危険球退場 「謝りたい」

西日本スポーツ

8回2死、オリックス・福田に死球を与え、危険球退場となるモイネロ 拡大

8回2死、オリックス・福田に死球を与え、危険球退場となるモイネロ

 ◆オリックス5-6ソフトバンク(6日・ほっともっとフィールド神戸)

 1点リードの8回に4番手で登板したモイネロが、自身初の危険球退場処分を受けた。簡単に2死をとったが、福田への2球目、150キロ直球がヘルメットを直撃。「もちろんわざとではないが、きょうは(ボールが)高めに浮いていた。謝りたい」と深く反省していた。チームで今季危険球退場となったのは、5月1日の楽天戦(ヤフオクドーム)で先発した武田以来2人目。

PR

PR

注目のテーマ