小倉工・主砲久木田が高校通算25号

西日本スポーツ

 ◆高校野球福岡大会2回戦:小倉工6-1直方(7日・北九州市民球場)

 175センチ、93キロの小倉工の主砲久木田が、そのパワーを見せつけたのは6回だ。先頭で右越えの高校通算25号。2年生の4番打者は「いったかな、と思いました。手応えは完璧にありましたので」と胸を張る。ポジションは内野で1年の昨夏も4番を任された。体形が似ていることもあって、好きなプロ野球選手は西武の山川。握力は左70キロ、右69キロと校内ナンバーワンを誇る。「このままの調子でいきたい。長打力に自信があります」と笑った。

PR

PR

注目のテーマ