ソフトバンク甲斐 3戦連続マルチ&打点

西日本スポーツ

 ◆オリックス5-2ソフトバンク(7日・京セラドーム大阪)

 甲斐が3戦連続マルチ安打をマークした。2回に中前打を放つと、7回先頭で打ち上げた打球は遊撃と中堅の間に落ち安打になった。4回1死三塁からは外角スライダーを捉えて中犠飛にし、3試合連続の打点もマーク。守備でも6回1死一塁から宗の盗塁を阻むシーンもあったが、8回に一挙5点を失い逆転負けを喫し、試合後は「頑張ります」と言葉を絞り出した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ