西武・山川、12戦ぶり打点 5回に押し出し「状態が状態なので…」

西日本スポーツ

 ◆ロッテ8-2西武(7日・ZOZOマリンスタジアム)

 山川が実に12試合ぶりの打点を挙げた。5回2死満塁の先制機。フルカウントから明らかなボール球を見送り、押し出し四球を選んだ。6月20日の中日戦(ナゴヤドーム)で放った27号ソロ以来となる打点。「状態が状態なので…。こんなもんじゃないという思いもあるけど、できることをしっかりやっていくだけ。今は(9連戦中で)直す時間がないので、試合をやりながらつかんでいくしかない」。一発は12試合なく、5試合連続25打席無安打と打撃不振は深刻だ。

PR

PR

注目のテーマ