ソフトバンク武田3軍練習に参加 フォーム改善へ

西日本スポーツ

 9日に出場選手登録を抹消された武田が、筑後のファーム施設で3軍練習に参加し、キャッチボールなどで汗を流した。8日の西武戦では中継ぎで2/3回を4失点。開幕当初は先発だったが、5月中旬から中継ぎに配置換え。ただ登板したここ5試合で防御率13・50と崩れた。「課題はコントロール。力みのとれたフォームを固めて後半戦に臨みたい」と名誉挽回を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ