ソフトバンク周東、3度目マルチ 15個目の盗塁も

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク3-7西武(10日・ヤフオクドーム)

 4日の楽天戦以来、6試合ぶりにスタメン出場した周東が躍動した。1番二塁で先発すると、3回無死一塁で左前打を放って一、三塁とチャンスを広げた。続く福田の初球に今季15個目の盗塁となる二盗に成功するなど2点の先制劇を演出。初回の左前打を含めて自身3度目のマルチ安打をマークしたが、「(第3、4打席目の)チャンスであと一本打っておきたかった」と喜びは控えめだった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ