球宴初出場ソフトバンク高橋礼「アンダースロー見て」

西日本スポーツ

監督選抜でオールスター出場が決まり、笑顔でポーズを取る甲斐(左)と高橋礼=6月30日 拡大

監督選抜でオールスター出場が決まり、笑顔でポーズを取る甲斐(左)と高橋礼=6月30日

 マイナビオールスターゲーム2019は12日に第1戦が東京ドーム、13日に第2戦が甲子園で行われる。ソフトバンクからは千賀、高橋礼、甲斐、松田宣、グラシアル、デスパイネが出場する。

 球宴初出場の高橋礼が4年ぶりに甲子園のマウンドに上がる。第2戦で2イニングを投げる予定。専大松戸高時代には甲子園出場経験はないものの、専大2年時に大学日本代表としてU‐18(18歳以下)壮行試合に出場した。「あの時以来ですね。一流選手が集まる中でアンダースローを見てもらいたい」と注目が集まる祭典で球界でも希少な下手投げとしてインパクトを与える。

PR

PR

注目のテーマ