西武・松本航が小園、根尾斬り「いい時間過ごせた」

西日本スポーツ

4番手で登板した西武・松本航 拡大

4番手で登板した西武・松本航

 ◆フレッシュオールスターゲーム:イースタン選抜1-5ウエスタン選抜(11日・楽天生命パーク宮城)

 松本航が年下の同じドラフト1位ルーキーを封じた。5回から登板し、1死から広島小園を捕邪飛に仕留め、2死一塁では根尾を中飛に抑えた。最速150キロの真っすぐで1イニング無失点の投球に「強いボールを投げることはできたかな」と振り返った。ここまで4勝を挙げ、後半戦の先発ローテ定着を狙う右腕は「まだ納得のいく結果は出せていない。いい時間を過ごせたので、後半戦につなげたい」と奮起を誓った。

PR

PR

注目のテーマ