焼とり おたびしょ 低温調理のユッケも好評 福岡市中央区

西日本スポーツ

 福岡市内の焼き鳥店で修業した店主の藤川祐介さん(30)が、4月に開いた。「女性も入りやすいよう、清潔感のある明るい店づくりを心掛けました」。焼き鳥の肉は福岡県内の銘柄地鶏を当日に仕入れている。胸肉を皮で覆った「むね」や、脂に合うたれで味付けした「ねぎま」(各1本205円)が人気だ。

 焼き鳥以外の料理も充実。中でも低温調理したローストビーフ風の「黒毛和牛ユッケ」(1166円)がお薦め。ウニとイクラ、アボカドを添え、卵黄をのせている。店内は小上がりや個室も完備。

 福岡市中央区清川2の1の31、リバーサイド天神南1階。電話092(522)7662。水曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ