別府サマーナイトFきょう開幕

西日本スポーツ

 別府競輪のG2第15回サマーナイトフェスティバル(SNF、優勝賞金1100万円)が13日、開幕する。3日間開催で最終日は15日。2月のG1全日本選抜に続き、同競輪場では今年2度目のビッグレース。同大会は九州初開催となる。初日メインは12R特選。中四国連係の番手・清水裕友を本命視した。8個レースが行われる1予は、2着までと3着2人が2日目の準決へ勝ち上がる狭き門で、大激戦が繰り広げられる。同時開催のF2ガールズケイリンフェスティバル(GKF、優勝賞金250万円)は、女子の上位21選手が参加。福岡が生んだ女王・児玉碧衣が、九州地区で行われる初のタイトル戦に臨む。売上目標額は41億円。

PR

PR

注目のテーマ