大分工エース、昨夏準優勝の柳ケ浦を完封

西日本スポーツ

 ◆高校野球大分大会2回戦:大分工2―0柳ケ浦(12日・別大興産スタジアム)

 今春の大分大会を制した大分工はエース日高が昨夏の準優勝校の柳ケ浦を完封、順調なスタートを切った。バックの守備にも助けられ、相手打線を4安打に抑え、9奪三振。「球速よりも、自分の持ち味である球の伸びや切れがあって調子が良かった」。5月の大型連休以来の完投だったが最後まで制球を乱すことなく132球を投げきった。昨夏は2回戦の明豊戦で11回を完投したが3‐4で惜敗。「最後の夏なのでしっかりチームの力になりたい」と右腕で引っ張っていく。

PR

PR

注目のテーマ