ソフトバンク和田17日登板へ 下半身「大丈夫」

西日本スポーツ

キャッチボールで汗を流す和田 拡大

キャッチボールで汗を流す和田

 10日の西武戦で緊急降板した和田が順調な回復を強調した。下半身の違和感のため5回途中でマウンドを降りた左腕は、筑後のファーム施設での1軍全体練習でキャッチボールなどで調整。後半戦初登板は17日の日本ハム戦が見込まれており、「きょう投げた感じでは気にならなかったし、大丈夫。2日間休みをもらってゆっくりさせてもらった。しっかり準備したい」と力強く語った。

PR

PR

注目のテーマ