ソフトバンク福田、国内FA権取得「感謝したい」

西日本スポーツ

守備練習中、明るい表情を見せる福田 拡大

守備練習中、明るい表情を見せる福田

 福岡ソフトバンクの福田秀平外野手(30)が14日、出場選手登録日数が8年に達し国内フリーエージェント(FA)権の取得条件を満たした。「本当にうれしい。僕は規定打席に到達したこともレギュラーになったこともない。1軍にいさせてくれた(前監督の)秋山さんや工藤監督に感謝したい」と語り、権利行使については「今は一日一日に集中することしか考えていない」と話した。

 13年目の今季はここまで45試合で打率2割8分7厘、20打点、自己最多の8本塁打。離脱者が相次ぐチームの中で存在感を示している。前半戦で一時離脱する原因となった左脇腹の状態は万全ではないが「グラシアルも一時離日するし、柳田もいないこの時期に離脱するわけにはいかない」と責任感をにじませた。

PR

PR

注目のテーマ