印度カレー 先代の味を引き継ぎ復活 福岡県久留米市

西日本スポーツ

 久留米市六ツ門町のあけぼの商店街から裏路地に入った場所にある。1955(昭和30)年に創業、約40年間名店として人気だった「印度カレー」が22年ぶりに復活。創業当時と変わらぬ先代店主の味を、息子である2代目が継承している。

 ルウから手作りのカレーは、一口食べると懐かしさが広がる。普通と辛口の2種があり、スパイスが効いた辛口カツカレー(750円)が人気。タマネギを形がなくなるまで煮込み、リンゴやショウガなどを加えて甘みやうま味を引き立てている。昔ながらのケチャップご飯のオムライスもお薦め。

 福岡県久留米市六ツ門町21の1。電話0942(27)9978。不定休。

PR

PR

注目のテーマ