ソフトバンク・デスパイネが先発外 打線に大幅変更

西日本スポーツ

死球を受けるソフトバンク・デスパイネ=16日 拡大

死球を受けるソフトバンク・デスパイネ=16日

 ◆ソフトバンク―日本ハム(17日・北九州)

 ソフトバンクはデスパイネがスタメンを外れた。ベンチスタートは、敵地交流戦のためDH制でなかった6月20日ヤクルト戦以来。

 代わってグラシアルが同戦以来の4番。明石が今季初めて3番に入った。上林が「1番・右翼」。栗原が「6番・DH」で今季初スタメン。左膝の違和感を訴えていた内川は2試合続けてスタメンを外れた。

【ソフトバンクのスタメン】
1(右)上林
2(遊)牧原
3(一)明石
4(左)グラシアル
5(三)松田宣
6(指)栗原
7(捕)甲斐
8(中)釜元
9(二)周東
 (投)スアレス

PR

PR

注目のテーマ