西武・本田5勝目、得意ロッテ戦で今季4戦4勝

西日本スポーツ

 ◆西武4―3ロッテ(17日・メットライフドーム)

 本田が得意のロッテ戦で好投し、自身3連勝を飾った。2回無死満塁では藤岡を投ゴロ、続く田村も投ゴロ併殺に仕留めるなど、要所をしのいで7回1失点にまとめた。

 今季5勝目で、うちロッテ戦は4戦4勝。後半戦も先発ローテに生き残り、結果で応えた右腕は「2回は打たれても仕方ない、と開き直って投げた。後半戦もローテを守って投げたい」と誓った。辻監督も「インコースにしっかり投げきった。粘り強く投げてくれた」とたたえた。

PR

PR

注目のテーマ