ソフトバンク内川に続きデスパイネも欠場 今季2度目

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク0―4日本ハム(17日・北九州)

 デスパイネが17日の日本ハム戦を欠場した。16日の同戦で左肘に死球を受けていた。ビジターでの交流戦でDH制がなかった6月20日ヤクルト戦以来、今季2度目だ。試合前練習では、グラウンドに現れず治療に専念した。

 試合後、「今日一日は大事を取って、(首脳陣が)『あさってから万全でいけるように』ということだった」と説明した。

PR

PR

注目のテーマ