ソフトバンク栗原「情けない」今季初スタメンも悔しい無安打

西日本スポーツ

ソフトバンク・栗原 拡大

ソフトバンク・栗原

 ◆ソフトバンク0―4日本ハム(17日・北九州)

 5年目の栗原が今季初スタメン出場も無安打に終わった。今季2度の決勝打をマークしている打撃が買われ、6番指名打者で出場。

 1打席目は有原のチェンジアップに空振り三振。2打席目は10球を投げさせて四球を選んだが、3打席目はチェンジアップを打たされ二ゴロに倒れた。「情けない。まだまだ試合に出たいと言うのもおこがましい。もっとレベルアップしないと」と悔しがった。

PR

PR

注目のテーマ