オ・ランデヴー・デ・カミオノー トリュフサンドがお薦め 福岡市南区

西日本スポーツ

 東京のフランス料理店で修業後、フランスへ渡り、現地で料理長まで務めた経験をもつ坂口究水さん(40)がオーナーシェフ。昨年10月に出身地の福岡で店を構えた。「高級なイメージが強いフレンチを、手ごろな価格で提供。気兼ねなく楽しめる店です」。

 無農薬野菜など地元の食材を中心に使い、日本人の口に合う料理に仕上げている。お薦めは「トリュフとチーズのホットサンド」。ベシャメルソースが具材とよく合う。972円で、昼はサラダとスープが付いて1296円。このほかランチコースもある。

 福岡市南区大橋1の22の12、幸陽ビル1階。電話092(710)2742。水曜定休。

PR

PR

注目のテーマ